So-net無料ブログ作成

ふりむくわけには [独り言日記]

いかないぜ!!!



っていううたが大好きです。(唐突に←)
LIVEで演奏する大倉さんの姿をみてさらに好きになりました。
あのドラムかっこいい~!!!(最初のところが特に好き!)



で。
曲の歌詞の内容とは全く関係ないですが
5年過ぎたらしいので
あの日のことをふりかえってみる。


2011.3.11





思い出が自分の都合のいいように美化されてることが多いワタシなので、
とりあえず、もう一度昔の日記を読み返してみる。

・昔の日記(その頃はアメブロに書いてた)

被災した時、自宅にひとりという状況じゃなくてホントよかった。
守らなければいけない人が近くにいてくれたおかげで、パニックにならずに済んだなぁと。
大好きなお友達にお願いしてレコメンのレポあげてもらってそれを読ませていただいたこともあったなぁと懐かしく思ったり。
(その当時はツイッターも見ないし、ラジコが聴ける環境じゃなかったので、22時台とかのお話をよく読ませていただいてました)


・昔の日記(はてなにも書いてた)
翌年のお盆に伺った時の写真。
津波で流されてなにもなかった場所に草木が生えている。
全く手をかけていないのにちゃんと育ってる、植物の生命力ってすごいねと両親と話しながら道を歩いた。
父親の実家は塩釜の浦戸諸島の島のひとつで、「鶴瓶さんが番組で来てくれて会ったことあるのよ~」というのが叔母の自慢?のひとつでもあったりするんだけど。(笑)(ちなみに、震災前と震災後で二回ロケに来られたらしい)
「もうね、ぜんぶなくなっちゃったから今更どうにもできないことをあれこれいってもしょうがないし、そんなこと言ってる暇もないくらい今いそがしいし!」って笑いながらお茶を出してくれた叔母に頼もしさを感じた。育った家が跡形もなくなってしまったところを父親は何も言わずに見ていた。
父が建てたワタシの実家も半壊だったから家を建て直ししたりしたから、父親は二つの思い出の家を失ってしまった事になるのよね・・・。


震災直後はエイトさんの曲を聴いても癒されるという感覚がなくて(でも、「ONE」だけは唯一出勤時に歩きながら聞いていた)fuka-fukaなんて大変申訳ないけど全く心に響かないよって地元のeighterさんと話してた。優しく差し伸べられたキモチを受け取る余裕がなかった。心に余裕がない時は大好きな人達のことさえ心の底から楽しんで笑えることができないことを知った。
でも震災のあった年に行われたドームツアーにも数カ所行けてるし(お友達から「こうしてまた会えたお祝い!」ってプレゼントされた大阪のチケットが嬉しかった!)エイトさんから十分元気はもらえた。少しずつ笑えるようになった環境に心から感謝した。
エイトさんは翌年に久しぶりに地元へ来てくれたけど、被災地だとかそういう事を一切話題にせずに他の会場と変わらないパフォーマンスをしてくれたのがすごくすごく嬉しかった。被災地だからと差別(←いたわりの言葉という意味)をしない配慮を感じた。(去年のリサイタルでちょっと言っててそして8ESTで来仙したことも忘れてたような発言をしててちょっとがっかりだったんだけど;;;)





そんなこんなしながら、五年。
いまだに津波の映像は見ると苦しくなるから、あまり見たくはない。
地震の揺れを感じると「震度〇位かな?」って揺れの大きさは大体わかるようになった。
備蓄というほどでもないけれど、少しの食料と水は常に置いておくようにした。
携帯の予備のバッテリーはいつもフルにしておくようにした。
冬場は灯油を1缶常備して倉庫に置くようにした。




そして、いつどんなことになってもわからないんだから、
お楽しみは先にとっておかないで、楽しめるうちに楽しもう。
できる範囲で楽しもうってそれまで以上に思うようになりましたよ♪
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

こんだーら

5年ですね。

弘前で東北ローカルニュースを見る度、首都圏との差を思い知らされ、
それを思うと胸が軋みます。

「fuka-fuka」
大好きな曲なんですけど、
そうなんですよね。
当時もだったけど、何か違う。
あの曲が東日本大震災の慰安の歌のようになっていることに違和感が拭えません。
大好きな歌だから余計に。

すばソロ、
楽しんできて下さいね。
by こんだーら (2016-03-16 07:17) 

margaret

こんだーら様♪
コメントありがとうございました。
そして、お返事が大変遅れてしまい申し訳ありませんでした;

地震…最近は、全国的にあちこちで揺れていますね。
防ぎようのない事ですが、被害を最小限に抑える努力とある程度の備えは必要ですね。

すばさんのライブは歌が素晴らしかったです\(^o^)/


by margaret (2016-06-19 00:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。